生活の一部である私の車!最低からのスタート

私の車は以前乗っていたミニカが後続車にぶつけられ保険とかで直せるのに父親がミニカは20万キロ以上乗ってるし、事故したイコール新しい未来のためにミラ買ったで!

と言って 私の了承も得ず知り合いの車屋から25万先払いで父親が今のダイハツミラを買ってきたのでした。

最初は まだミニカ乗れたのに勝手なことを〜とつぶやいて 新古車のミラを買われた事に対して憤慨してました。

そして そういうネガティヴさがあったためか当時ナンパで知り合ったソリがわあない子と 少しやらしい事を考えながら夜の雨のドライブしてたら 溝にハマり 反対側の窓ガラスが割れるトラブルにもあいました。

他にもスピード違反で捕まることもありました。

でも、そういうネガティヴな経験があったからこそ今は自分のミラを 前のミニカ以上に愛せるようになりました。

仕事は派遣先のスポットでのお仕事が多いので駅から離れてる場合があります。

さすがに電車からの徒歩では、とんでもない時間が かかります。
でもミラがあると 本当に 駅とか遠い仕事先にも難なく辿り着く事ができます。

更に、駅から遠い観光スポットも車さえあれば車中泊しながら目的地にも行けました。

特に、和歌山県白浜温泉は、和歌山駅から かなり遠いし不便な所ですが車があるからこそ、途中 コンビニとか寄りながら 無事に辿り着く事ができました。

ミラに愛着を持ってる理由として友人とか異性とか とにかく迎えに行ったりするのも車があるからこそ役立ってます。

ドライブデートはポイントが高いと思います。

ちなみに10月9には 出会い系アプリで知り合った方とドライブデートしますが車があるからこそ、海とか滝とか海沿いのカフェとか ゆっくり楽しめると思います。

デート一つとっても ミラという愛車があるからこそ流暢に行けるので感謝してます。